大判工法・ユニット型枠工法2019-01-18T02:21:16+00:00

Project Description

大判工法・ユニット型枠工法

外壁型枠を専用締め金物を使用してユニット化(最大h=3m×w=25m)し、クレーンにより上部階へせり上げて転用する工法

型枠解体工事量の低減と、外部足場上への資材仮置きの低減、資材落下の防止、建て込み精度の向上、建て込み効率の向上などが上げられる